45回長野県接骨学会
一般公開講座特別講演会(無料)のお知らせ

 
(公社)長野県柔道整復師会では、以前より長野県接骨学会の特別講演会を県民に公開(無料)してまいりました。昨年は、長野県健康寿命の延伸に協力し、死亡原因で上位の「がん」を克服すべく、国立がん研究センター研究所分子細胞治療研究分野・分野長の落谷孝宏教授をお招きしました。そして基調講演といたしまして脊椎の内視鏡下での手術に特化した国保依田窪病院院長の三澤弘道先生にお願いし大変好評を得たところです。

 本年度は、昨年度に続き長野県の健康寿命延伸を目的に、琉球大学名誉教授の鈴木信先生をお招きする機会に恵まれました。著書の「沖縄プログラム」は、アメリカでベストセラーとなり有名ですが永年にわたり世界における沖縄地域の人々の長寿を、あらゆる角度から究明されてきた教授です。長野県は男女ともに長寿県として名を保っていますが、昨年男性は全国2位に後退しました。1980年当時沖縄県は健康長寿で日本一、世界でも屈指の長寿地域でありました。なぜ長野県にその地位を譲ったのでしょうか、そして長野県のたどる道は・・・ということで『ブルーゾーンの科学』と題して、ご講演をいただきます。

それから、JAXAより太陽を専門に研究しておられる清水敏文先生をお招きしました。長野県は、専門家より宇宙県と言われております。太陽一筋に青春をささげた先生のお話は、聴講される皆さんの心に、どう響き、どのような感動を呼び起こすでしょうか。『宇宙科学研究の最前線の現場から~太陽系環境をつくる〝太陽″を知る~』と題して講演をしていただけます。大変に貴重な講演ですのでぜひ一人でも多くの県民の皆様に聴講をお勧めいたします。

第45回長野県接骨学会特別講演

日 時  平成31年3月3日(日曜日)  午前8時00分 開場

場 所  ホテル国際21 1F 「藤の間」

①  午前9時10分~10時40分  講師 JAXA 清水敏文先生

『宇宙科学研究の最前線の現場から~太陽系環境をつくる〝太陽″を知る~』

 

②  午前10時50分~12時20分  講師 琉球大学名誉教授 鈴木信先生

『ブルーゾーンの科学』

ポスターPDFファイル